岩間巧様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
お名前orニックネーム: 岩間巧
合格された試験: Python 3 エンジニア認定データ分析試験

Q1:Python経歴年数とPythonに出会った際の第一印象についてお教えください。
■経歴年数:3年
■第一印象:それまではJavaやJavaScriptを主に使用していたのですが、Pythonはそれらと比較して読みやすく簡潔なコードが書けると感じたのが第一印象です。構文規則としてインデントが用いられていることによる、整然としたコードが他のプログラミング言語にはないものでしたので特に印象的でした。

Q2:Pythonエンジニア認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
自分のスキルを説明する際に資格を所持していたほうが説得力があること、およびPythonを業務で使用はしていますが必要な知識のみ都度検索して理解するにとどまっており体系的に勉強する機会をこれまで設けていなかったことから、資格取得を目的とし基礎からPythonを勉強し直そうと考えました。
勉強方法は、主に教本を読むことでした。普段から業務でPythonを使用していたため内容の多くは直感的に理解できるものでしたが、中には初めて目にする内容や教本の説明だけではイメージのつきにくい内容がありましたので、その場合は実際にコーディングし挙動を確認するといったことも行いました。

Q3:Pythonエンジニア認定試験を受けて満足していますでしょうか?
前述の「Pythonを体系的に勉強し直す」という目的を達成することができ、その結果として無事資格も取得できましたので、満足しています。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
ありません。自己負担です。

Q5:Pythonエンジニアとして大事にしていることはなんですか?
Pythonは特に数値計算や機械学習系のライブラリが充実しており、ライブラリをうまく活用することで記述を簡潔化できますので、リファクタリングを定期的に行いより簡潔な記述にすることを心がけています。

Q6:「Pythonic」について、一言お願いします。
最初は選択肢の1つとして使い始めたPythonですが、他の言語にはない美学が含まれており非常に魅力的な言語であると感じるようになりました。とはいえまだ勉強中の身でありPythonの素晴らしさを十分に引き出せるまでには至っておりませんので、引き続き学習は進めようと考えています。

Q7:Pythonエンジニアとしての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
現在は、OpenCVを用いた画像分析の用途でPythonを使用していますが、将来的にはPyTorchなどの機械学習ライブラリについても理解し、機械学習モデルとOpenCVの画像分析を連携した処理が実現できるようになろうと考えています。

関連記事

  1. 長谷川 貴治様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験…
  2. 甲斐 文也様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格…
  3. 石井 克典様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記…
  4. 鄭 光哲様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を…
  5. みみがー様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格体…
  6. 豊田 大吾様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記…
  7. 青木 隆明様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記…
  8. 株式会社ヒューマンウェイブ 工藤 勇樹様のPython 3 エン…
PAGE TOP