Python試験

基礎試験は現在、全国のオデッセイコミュニケーションズCBTセンターにて通年受験が可能となりました。
各試験の詳細は各ページをご参照ください。
今後、試験情報に追加・変更がある場合は、当サイトまたは公式Facebookページ、公式Twitterでお知らせいたします。

また各試験内容に関しては公平を期するために一切回答できませんのでご了承ください。

【キャンペーン】受験宣言をしてPython書籍・データ分析書籍をもらおう!(2021年11月末日まで)

PythonZen & PEP 8 検定試験 ※2021年10月より開始
概要:PythonZen(The Zen of Python)とPEP 8に関する知識を問う試験
受験料金:無料
問題数:20問(すべて選択問題)
合格ライン:正答率70%
詳細はこちらをご覧ください。

Python 3 エンジニア認定基礎試験
概要:文法基礎を問う試験
受験料金:1万円(外税) 学割5千円(外税)
問題数:40問(すべて選択問題)
合格ライン:正答率70%
詳細はこちらをご覧ください。

Python 3 エンジニア認定データ分析試験
概要:Pythonを使ったデータ分析の基礎や方法を問う試験
受験料金:1万円(外税) 学割5千円(外税)
問題数:40問(すべて選択問題)
合格ライン:正答率70%
詳細はこちらをご覧ください。

バウチャーチケットについてはこちらをご覧ください。

PAGE TOP