お知らせ一覧

  1. Python次期試験「Python 3 エンジニア認定実践試験」を発表~ベータ試験を2月27日東京にて開催。合格者は全員第一号本認定~

    一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会(代表理事:吉政忠志、本社所在:東京都世田谷区、以下「Pythonエンジニア育成推進協会」)はPython次期試験「Python 3 エンジニア認定実践試験」を本日発表いたします。なお、本ベータ試験は2月27日に東京で開催いたします。◆「Python…

  2. 長井佑太様が個人協賛会員に参加されました。

    長井佑太様が個人協賛会員に参加されました。協賛会員一覧は以下をご覧ください。https://www.pythonic-exam.com/kyosan/kyosanlist…

  3. PyConKyushu2022Kumamotoにスポンサードしました。

    PyConKyushu2022Kumamotoにシルバースポンサーとして参加しました。PyConKyushu2022Kumamotoについては以下をご覧ください。https://kyushu.pycon.jp/2022/…

  4. デブサミ2022で新試験解説!初学者むけ学習法・稟議の必要な市場データ解説・プレゼント抽選会も!

    Developers Summit 2022(2022.02.17-18)に登壇します!実は1月に記者会見を開いて発表する新試験の解説も行います!そして人気の稟議に必要な市場データ解説と初学者が躓きやすいポイント解説も!そして、合格のための必勝方法も解説します。さらに!当日、視聴された方でプレゼ…

  5. 不合格でも無料で再受験キャンペーン(2022年7月まで)

    2021年12月20日(月)~2022年7月31日(日)の期間に、オデッセイ テスティング センター有楽町店または横浜店で、「Python 3エンジニ認定基礎試験」・「Python 3エンジニア認定データ分析試験」のいずれかを受験され、残念ながら合格できなかった方が無料で再受験できるキャンペーンを実…

  6. Python基礎試験とデータ分析試験がITSSレベル1に登録されました。

    経済産業省が定めたガイドライン「ITスキル標準(ITSS)」のキャリアフレームワークと認定試験・資格とのマップに、基礎試験、データ分析試験ともに、職種:ソフトウェアディベロップメント、専門分野:応用ソフトのレベル1に掲載されました。キャリアフレームワークと認定試験・資格とのマップについては以…

  7. Pythonのオープンドキュメントプロジェクトが公開されました。

    Pythonのオープンドキュメントプロジェクトが公開されました。■オープンドキュメントプロジェクトとはPython初学者向けドキュメントを作成し、公開を行うものです。 自由に利用可能にし幅広く利用できるものとします。 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会(以下「当協会」といます…

  8. 動画公開「エンジニア育成するなら避けられない「Python」 人事が知るべき基本的知識と作法」

    動画公開「エンジニア育成するなら避けられない「Python」 人事が知るべき基本的知識と作法」HRカンファレンス2021での講演動画を公開しました。特別講演 F-2「エンジニア育成するなら避けられない「Python」 人事が知るべき基本的知識と作法」一般社団法人Pythonエンジ…

  9. 【資料公開】トレノケート主催セミナー「Pythonの市場/技術動向とPython試験模擬問題解説、初学者が躓きやす いポイント」

    セミナー第1部で当協会の吉政と寺田が「Python研修の稟議に使えるPython市場調査データと技術動向を解説いたしました。資料をご入用の方は以下よりダウンロードください。PythonEDトレノケート20211028_30minセミナーの詳細は以下をご覧ください。https://…

  10. 「需要が高まるPython、初心者は無料の学習リソースで正しく学ぼう! 学習の3つのポイントも解説」(Codezine掲載)

    【デブサミ2021夏】の当協会のレポートが公開されました。興味がある方は是非ご覧ください。--プログラミング言語オブ・ザ・イヤーを受賞し、学びたい言語1位に選ばれ、求人数も急増するなど、注目を浴び続ける「Python」。その推進団体である一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協…

カテゴリー

PAGE TOP