お問い合わせとFAQ

お問い合わせ

お問い合わせ時に頂いた個人情報はこちらの個人情報保護方針に従い安全に管理いたします。お問い合わせを頂く際に当協会の個人情報保護方針に同意いただいた方のみお問い合わせください。毎月かなりのお問い合わせを頂き、全てに迅速に対応したいのですが、回答できないような内容も多いため、以下の注意書きをいたしました。円滑な運営にご協力を宜しくお願いいたします。 恐縮なのですが、以下のお問い合わせについてはお返事しないことといたします。予めご了承ください。

・試験に関係がないお問い合わせ
・出題傾向のお問い合わせについて ※公平を期すため回答していません。
・次のバージョンの計画や試験開始日についても回答いたしません。発表をお待ちください。
・FAQに記載されている内容についてのお問い合わせ

FAQ

Q:受験方法や試験結果がいつわかるかなど教えてください
A:オデッセイコミュニケーションズのQAをご確認ください。こちらで解決しない場合は直接、同社にお問合せください。
http://cbt.odyssey-com.co.jp/faq.html

Q:合格証はいつ届きますか?
A:試験日から4~6週間で試験センターであるオデッセイコミュニケーションズから発行されます。6週間を過ぎても届かない場合は、以下より同社へ直接お問い合わせください。
https://cbt.odyssey-com.co.jp/inquiry.html

Q:合格証を1か月以内に職場に提出する必要があります。早く発行してください。
A:合格証の発行・発送はオデッセイコミュニケーションズで行いますので、同社へ直接ご相談ください。また、合格証が届くまで試験結果レポートで代用いただくか、CBTサイトで合格者の照会も可能です。詳しくは以下URLをご確認ください。
https://cbt.odyssey-com.co.jp/verify.html

Q:試験結果レポートを紛失しました。再発行してください。
A:オデッセイコミュニケーションズのCBTサイトで印刷頂けます。
https://cbt.odyssey-com.co.jp/faq3.html#faq3_4

Q:合格証を紛失しました。再発行してください。
A: オデッセイコミュニケーションズへご依頼ください。詳細は以下URLをご参照ください。
https://cbt.odyssey-com.co.jp/faq3.html#faq3_3

Q:認定教材、参考教材の新版が出たり、教材内でバージョン違いによって使用できなくなったものがあった場合は、旧版と新版、どちらで勉強すればいいでしょうか?
A: 書籍はバージョンを固定して書かざるを得ない部分があります。試験では、バージョンに依存しないような設問にしておりますので、新しいバージョンで勉強しても問題ございません。
旧版と新版で大幅な変更があり、また、試験に影響する場合は公式サイトおよび公式SNSでお知らせいたします。

Q:試験に合格したことを名刺に記したいです。認定マークはありますか?また合格者の紹介を自社Webや他のメディア、プレゼンテーションなどでご紹介したいのですが、ロゴマークを使用できますでしょうか?
A:当協会または、合格された試験のロゴをご利用ください。ロゴデータ(イラストレーター用のデータになります)は以下よりダウンロードください。
https://www.pythonic-exam.com/wp-content/uploads/2021/02/pythonLogo.zip

Q.合格体験記が1か月経っても掲載されません。なぜですか。
A.1項目当たりの文字数が100文字を大幅に下回っているか、一言だけのコメントなど、極端に文字数が少ない場合や、公序良俗に反する内容や反社会的、特定な存在を誹謗中傷するような内容、またはそれらに類する理由で相応しくないと判断したものを除き、原則公開させていただいております。
1か月が経過しても掲載されない場合は、お送りいただいた内容が上記のいずれかに該当している可能性がございます。掲載を見送った場合の応募者へのご連絡はしておりません。
なお、修正いただいた上で再度ご応募いただく事は可能です。
上記に 該当していない場合は、何らかの原因で届いていない可能性がございますので、再送頂けますと幸いです。

Q:エンジニアの紹介してほしいのですが。
A:当協会は人材育成・試験運営団体ですので人材紹介をしておりません。

Q:協賛や認定スクールについて説明してほしいので面談をお願いします
A:現在ご面会はお断りしております。該当ページに支援内容が書いてありますのでご確認頂き、ご不明点はお問合せください。

Q:Pythonの開発案件の紹介をお願いいたいのですが。
A:当協会は人材育成・試験運営団体ですので案件紹介をしておりません。

Q:Pythonの開発案件の委託先を紹介してほしいのですが。
A:当協会は人材育成・試験運営団体ですので開発会社の斡旋をしておりません。
ただし、認定インテグレーターの一部の企業は開発案件を請け負っているようですので、以下に記載されているインテグレーターにお問い合わせください。
https://www.pythonic-exam.com/integrator-list
認定インテグレーターについては以下をご覧ください。
https://www.pythonic-exam.com/integrator

Q:当協会の運営に参加したいのですが。
A:現在募集していません。一般公募する場合は当協会の公式メディアでご案内いたします。

Q:試験開始日を教えてほしいのですが。
A:当協会が提供する試験は通年受験可能です。受験方法は各試験のページをご確認ください。

Q:試験対策教材を教えてほしいのですが。
A:以下のページをご覧ください。
https://www.pythonic-exam.com/material

Q.有効期限はありますか?
A.設けておりません。
新バージョンが出た場合は、新しい試験の受験を推奨しております。

Q.ITSSスキルマップの等級を教えてください。
A. 基礎試験、データ分析試験ともに、職種:ソフトウェアディベロップメント、専門分野:応用ソフトのレベル1に掲載されました。最新の等級は以下をご覧ください。
https://www.pythonic-exam.com/exam

Q.学割の対象者かわかりません。
A.下記URLをご参照ください。解決しない場合は、オデッセイコミュニケーションズに直接お問い合わせください。
https://cbt.odyssey-com.co.jp/pythonic-exam.html#student_discount
https://cbt.odyssey-com.co.jp/faq2.html#faq2_18

Q.受験に際して、社内申請に必要なため、電話番号を教えてください。
A.お問い合わせの履歴を残すために電話でのお問い合わせには対応しないことにしています。試験の運営に関してはオデッセイコミュニケーションズにすべて委託しておりますので、同社の電話番号をご記載ください。(https://cbt.odyssey-com.co.jp/inquiry.html

Q.領収書が欲しいです。
A.受験料金をお支払いいただく先のオデッセイコミュニケーションズにご依頼ください。

Q.バウチャーチケット(前払いの受験チケット)を購入したいのですが。
A.以下のページをご覧ください。
https://www.pythonic-exam.com/ticket

Q.視覚障がい者は受験できますか?
A.当協会が主宰する試験に関して、視覚障がい者の対応を2020年2月より以下としています。本運営に当たっては、より合理的な配慮ができる方法が確認でき次第、随時更新していくつもりでいます。詳しくはオデッセイコミュニケーションズ(https://cbt.odyssey-com.co.jp/inquiry.html)にご確認ください。
・読み上げ補助者と共に受験することは可能です。(読み上げ補助者を、当協会からは斡旋していません。受験者の負担でご対応ください)
・読み上げ補助者は極力他の受験者の迷惑にならないようにご配慮ください。(試験センターの皆様には当該受験者ができる限り受験しやすいようにご配慮ください)
・当該受験者の試験時間は2倍の時間とします。

送信

※送信前にメールアドレスについてご確認ください※
hotmail、outlook、icloud等の一部のフリーメールアドレスでは、提供会社による迷惑メール対策フィルターが強化されているため、当協会からのメールが届かないケースが非常に多くなっております。そのため、別のメールアドレスをご利用いただくか、セキュリティレベルを下げるなどで各自ご対応をお願いいたします。なお、未達となった場合、再度のご連絡はいたしませんのであらかじめご了承ください。

公式SNS




PAGE TOP