Software Design 6月号のPython試験情報局ですが、当協会顧問理事の寺田さんによる「DX推進に必要な分析用データの作成はPythonを使うと便利 」とプライム・ストラテジー三雲勇二さんによる模擬問題解説を紹介します。      

Software Design 6月号のPython試験情報局ですが、当協会顧問理事の寺田さんによる「DX推進に必要な分析用データの作成はPythonを使うと便利 」とプライム・ストラテジー三雲勇二さんによる模擬問題解説を紹介します。             

寺田さんコラム「DX推進に必要な分析用データの作成はPythonを使うと便利」

三雲勇二さん解説”「数学の基礎・線形代数」のうち「ベクトル、ユークリッド距離とマンハッタン距離」”

<Software Design 6月号は以下をご覧ください>
https://gihyo.jp/magazine/SD/archive/2022/202206

公式SNS




PAGE TOP