「期待感広がるPythonの2022年と昨年の振り返り」

ASCII.jpに当協会顧問理事 寺田学によるコラムが掲載されました。ご興味がある方は是非ご一読ください。

こんにちは、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会(以下、当協会)の顧問理事の寺田学です。
当協会が提供しているPython3エンジニア認定試験の試験問題策定と、コミュニティ連携を行っています。
また、日本国内でのPythonの普及や開発支援を行うためのカンファレンス「PyCon JP」を開催している非営利組織、一般社団法人PyCon JP Associationの代表理事を法人の設立当時から務めています。
今回は昨今のプログラミング事情や昨年1年間のPythonの振り返り、今後についてお話してみたいと思います。
https://ascii.jp/elem/000/004/082/4082354/

関連記事

  1. 求人数が6万件を超えたPython 中高年のエンジニア未経験から…
  2. ASCII.jp掲載「PythonZen & PEP …
  3. 未経験者がAIエンジニアを目指す際に知っておいて欲しいこと
  4. 電気通信大学の人材育成に採用されたPython 3 エンジニア認…
  5. ASCII.jp掲載)Python次期試験「Python 3 エ…
  6. Python試験がITスキル標準(ITSS)のISVマップに登録…
  7. 「Python3エンジニア認定実践試験」を開始 年間で約3000…
  8. PyCon JP2021から見るPython業界とオンラインイベ…

公式SNS




PAGE TOP