求人数が6万件を超えたPython 中高年のエンジニア未経験からPythonプログラマーに挑むには

ASCII.jpに当協会代表理事 吉政忠志によるコラムが掲載されました。ご興味がある方は是非ご一読ください。

こんにちは、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会(以下、当協会)の代表理事の吉政忠志です。お陰様で、Python 3 エンジニア認定試験(以下、Python試験)は年間で1万人強の受験を頂き、経済産業省ガイドラインであるITSSのISVマップにも登録され、大変な人気になっています。さらに、Pythonの求人数がついにIndeed Japan集計で6万件を超え、C言語系に追いつきました。上位のJava、PHPに追いつくのも時間の問題という感じです。そんな人気のPythonということで、中高年の方が未経験からPythonプログラマーとして生計を立てたいという方が増えてきたようで、セミナーで登壇をすると質問をいただくようになりました。

(この続きは以下をご覧ください)
https://ascii.jp/elem/000/004/082/4082394/

関連記事

  1. 「Python3エンジニア認定実践試験」を開始 年間で約3000…
  2. 認定スクールであるプライム・ストラテジーの模擬試験サイト「PRI…
  3. PyCon JP 2021で現役棋士が語るPythonとDLの胸…
  4. 「Python3エンジニア認定実践試験」を開始 年間で約3000…
  5. PyCon JP2021から見るPython業界とオンラインイベ…
  6. 「期待感広がるPythonの2022年と昨年の振り返り」
  7. ASCII.jp掲載)Python次期試験「Python 3 エ…
  8. 電気通信大学の人材育成に採用されたPython 3 エンジニア認…
PAGE TOP