KK様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を公開しました

◆合格者情報
お名前orニックネーム: KK
合格された試験: Python 3 エンジニア認定基礎試験

Q1:Python経歴年数とPythonに出会った際の第一印象についてお教えください。
1年半ほどです。
何かプログラミング言語を勉強しようと思って悩んでいた時に、初心者にお薦めの言語としてウェブサイトに紹介されていました。今なら直感的に分かりやすいと言われるのも理解できますし、「初心者が最初に勉強するプログラミング言語は?」として聞かれたら私もPythonをお勧めしますが、当時はサンプルコードを見ても何が何やら分かりませんでした。

Q2:Pythonエンジニア認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
1年ほど書籍や動画でPythonを勉強していましたが、自分のスキルが伸びているのか分からなくなり、またk-度の分からない部分は分からないまま何となく使っているということもありました。
もう一度基本をしっかり押さえたいという思いと勉強のモチベーション維持のために試験に申し込みました。

Q3:Pythonエンジニア認定試験を受けて満足していますでしょうか?
大満足です。
試験勉強をすることでエラーや例外、エラーと例外など曖昧にしていた点を効率的に再確認することができ、知識の定着にも役立ったと思います。
また、プログラミングのまったくの素人として勉強を始めたので、試験合格は成長していることを認められたようで嬉しかったです。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
会社からの受験補助や資格手当は特にありませんでした。
ただ、Pythonを曲がりなりにも使えるようになったことで業務の効率化や今まで思いつかなかった、またはやり方が思い浮かばなかったデータ分析ができるようになりました。残業時間も減ったので、更なる勉強や家族とのコミュニケーションの時間をとることができるようになりました。

Q5:Pythonエンジニアとして大事にしていることはなんですか?
ノンプログラマーでまだまだエンジニアというのはおこがましいですが、常に貪欲に知識を蓄積しアウトプットしていくことを心がけ、「分からないこと、できないことは出てきて当然なので落ち込まない。むしろ自分のスキルを高めるチャンスだ」という気持ちを大切にしています。
業務の効率化やチームの役にたつコードは書けないかを探すようにしています。

Q6:「Pythonic」について、一言お願いします。
勉強を始めたばかりの頃に「The Zen of Python」を読んだ時、私の知識がなくてクラスのどこが「Simple is better than complex.だ!」と思っていましたが、今は素晴らしい考え方だと思っています。

Q7:Pythonエンジニアとしての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
仕事においてはルーティン業務のRPA化等で無駄な業務の削減、手作業によるミスの減少に貢献していきたいですし、機械学習を学んでマーケットリサーチに取り入れてみたいです。
プライベートではDjangoなどを使ってWebアプリケーションを作るということも楽しそうだと思っています。

関連記事

  1. うー様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格体験記…
  2. 柴原 勝規様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記…
  3. 初心者プログラマー様のPython 3 エンジニア認定データ分析…
  4. KKK様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格体験…
  5. ikeike55様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格…
  6. 中澤 愛様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を…
  7. 情報系専門学校(学生)パトラッシュ様のPython 3 エンジニ…
  8. 西田 涼様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を…
PAGE TOP