今一番学びたい言語「Python」の実践的なスキルを測る新試験「Python3 エンジニア認定実践試験」とは?

当協会の吉政忠志と寺田学のデブサミ2022登壇レポートがCodezineに掲載されました。興味がある方は是非ご覧ください。

 今一番学びたい言語として注目の「Python」。Python試験およびデータ分析試験は、経済産業省ガイドラインISVマップに登録され、受験者数も1万人を超えている。ニーズの高まりを受けて、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会では、2022年年初に新たな上位試験のベータ試験を開始し、年内に実施することを発表している。その試験の概要とPythonを取り巻く状況について、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会の代表理事を務める吉政忠志氏と、顧問理事の寺田学氏が解説した。

(レポート本文は以下をご覧ください)
https://codezine.jp/article/detail/15691

関連記事

  1. Python、Railsの最新動向とインストラクター求人情報セミ…
  2. Python3エンジニア認定基礎ベータ試験(福岡 フロイデ開催回…
  3. 翔泳社IT人材ラボさん主催の「IT人材ラボDay」にスポンサーし…
  4. Python3エンジニア認定基礎ベータ試験(一般向け第一回)
  5. NECグループ向け第一回Python3エンジニア認定基礎ベータ試…
  6. 【福岡】 会社を動かす!エンジニアのための「企画」の作り方と通し…
  7. みんなのPython勉強会♯16 プレゼンテーション資料公開
  8. 動画公開)顧問理事の寺田学氏による特別講義「1日でわかるPyth…
PAGE TOP