シャープ株式会社 川村 亮太様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・所属会社:シャープ株式会社
・所属会社のURL:https://corporate.jp.sharp/
・お名前:川村 亮太
・エリア:中国
・合格された試験:Python3エンジニア認定データ分析試験

Q1:Python経歴年数とPythonに出会った際の第一印象について教えてください。
Python歴は1年未満です。他のプログラミング言語と比べてソースコードが読みやすく、機械学習や深層学習、統計解析などに特化したライブラリやフレームワークを利用できるため、複雑な処理をシンプルでわかりやすくコーディングできる記述性の高い言語だと感じました。

Q2:Python技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法について教えてください。
Python3エンジニア認定基礎試験を受験した時にデータ分析に関する試験があることを知り、普段から使用していたJupyterNotebookやライブラリの基礎的な知識を勉強するいい機会だと思ったことがきっかけです。
翔泳社の「Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書」を、実際にコードを書きながら一通り読み進めた後に、PRIME STUDYの模擬試験を何度も受験しました。

Q3:Pythonエンジニア認定試験を受けて満足していますでしょうか?
普段からJupyter NotebookでNumpy、PandasによるデータハンドリングやMatplotlibによるデータの可視化、scikit-learnによる精度評価を行っていましたが、理解できていなかったスクレイピングや自然言語処理、画像データ処理の基礎的な内容について知ることができたので満足しています。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
No

Q5:Pythonエンジニアとして大事にしていることはなんですか?
Pythonの利便性を最大限に活かして、複雑な処理をシンプルに記述することにより、可読性の高いコーディングを心がけ、目的とデータの種類に適当なアルゴリズムを選択して、分析結果を導き出すことを大事にしています。

Q6:「Pythonic」について、一言お願いします。
Pythonエンジニアにとっては非常に重要な考え方だと思います。今後は、The Zen of Pythonを熟読し、常にPythonicを意識しながら可読性の高いコーディングを心がけていきます。

Q7:Pythonエンジニアとしての今後の計画・夢・目標について教えてください。
今後は、数理統計学の学習を進めていき、学んだ手法を駆使して、次の行動の指針になるような分析結果を導き出すことができるデータサイエンティストになるとともに、Kaggleで金メダルを獲得することが目標です。

関連記事

  1. 東京工科大学 成澤 謙汰様のPython 3 エンジニア認定基礎…
  2. 東京大学大学院工学系研究科 伊村 太吾様のPython 3 エン…
  3. 楢木 哲也様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記…
  4. 丸山 恵理子様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験…
  5. 菅谷 武史様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格…
  6. 畑 勝法様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を…
  7. 株式会社ジョブクラウン 津山 太郎様のPython 3 エンジニ…
  8. 原嶋 健史様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格…
PAGE TOP