代表理事 吉政忠志のコラム

  1. Python試験、資格手当支給率56.3%

    当協会代表理事の吉政による表記コラムが日本の人事部に公開されました。興味がある方は、以下をご覧ください。お陰様でPython試験は年間の受験者数が1万5千人前後となり、1社で千人を超える合格者を輩出される企業が現れたり、大学のパンフレットに推奨資格として記載されたりと、Python…

  2. Python研修の講師と書籍の選び方

    当協会代表理事の吉政による表記コラムが日本の人事部に公開されました。興味がある方は、以下をご覧ください。お陰様でPython試験は年間の受験者数が1万5千人前後となり、1社で千人を超える合格者を輩出される企業が現れたり、大学のパンフレットに推奨資格として記載されたりと、Pytho…

  3. 人事部向けコラム 人事部員がPython試験に合格する方法

    当協会代表理事の吉政による表記コラムが日本の人事部に公開されました。興味がある方は、以下をご覧ください。お陰様でPython試験は年間の受験者数が1万5千人前後となり、1社で千人を超える合格者を輩出される企業が現れたり、大学のパンフレットに推奨資格として記載されたりと、Pytho…

  4. 人事部向けコラム)採用戦略としてPythonを活用する

    当機構、代表理事 吉政による、表記のコラムが日本の人事部で公開されました。興味がある方は是非ご覧ください。ーーPythonの2022年は何冠も取っていて、また、新たに若手が学びたい言語で1位になりました。過去にも将来性がある言語や今学んでいる言語、若手に学ばせたい言語などでも一位を取っています。興…

  5. 人事部向けコラム)Python試験の合格率75%。試験勉強の重要性

    表記のコラムが日本の人事部で公開されました。興味がある方はご覧ください。―――Pythonエンジニア育成推進協会の吉政でございます。Python3エンジニア認定試験(以下、Python試験)は、お陰様で毎年1万5千人以上という大変多くの方に受験いただける試験となりました。受験いただ…

  6. 未経験者がAIエンジニアを目指す際に知っておいて欲しいこと

    当社代表の吉政忠志の記事がASCII.jpに掲載されました。興味がある方はご覧ください。-- こんにちは、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会(以下、当協会)の代表理事の吉政忠志です。お陰様で、Python 3 エンジニア認定試験(以下、Python試験)は年間で1万人強…

PAGE TOP