大和証券株式会社 栗原貴彦様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を公開しました

◆合格者情報
所属会社: 大和証券株式会社
お名前orニックネーム: 栗原貴彦
合格された試験: Python3エンジニア認定基礎試験

Q1:Python経歴年数とPythonに出会った際の第一印象についてお教えください。
会社として合格者1000人を目標に掲げているため、一人でも貢献したいと思い学習を始めましたが、英語も数学の知識も遠い昔で、私立文系文学部卒の私にとってはまさに未知との遭遇そのものでした。何から手を付ければいいのかも分からなかったので実際に勉強する段階まで気持ちをあげていくのが大変でした。

Q2:Pythonエンジニア認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
きっかけは会社としてDXを推進する中でpython保有者を増やすための方針が定められたからです。
勉強方法はDIVE INTO CODEをとにかく勉強して脳裏に焼き付けていきました。3回不合格でしたが、4度目で合格することができました。

Q3:Pythonエンジニア認定試験を受けて満足していますでしょうか?
精神論になってしまいますが、合格することはもちろん素晴らしいことですが、何歳になっても学習はできるし、受験をすることで自己の成長を実感することができたと思います。今後プログラミングが大事になっていくのは間違いないので、自分の子どもにも是非挑戦してほしいと思います。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
ありました

Q5:Pythonエンジニアとして大事にしていることはなんですか?
残念ながら業務としての使用はしていないため、エンジニアとしての実感はありません。
しかし、会社として1000人を目標に掲げているため、自分の属する支店でPython受験を積極的に推奨し、一人でも多くの社員が試験に挑戦するよう推進しています。

Q6:「Pythonic」について、一言お願いします。
私の存在そのものがPythonicであり、私の現状を表現する重要なキーワードになっています。Pythonicを社内だけでなく世界に広げていくことが私の運命だと思っています。これからの社会はよりPythonicになっていくことは間違いないのでPythonic=世界になると確信しています。

Q7:Pythonエンジニアとしての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
今後の計画としては自分自身でより進化、アップデートしていくことです。
Python合格はゴールではなくスタートだと思っています。何故なら試験合格したことでプログラミングが分かるわけではなく、ただ資格を取得したにすぎないからです。世界で起きているDX化の中でビッグウェーブにのるしかないと私は思っています。

関連記事

  1. 大坪 悠様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を…
  2. テクノプロ・エンジニアリング社 陳 功様のPython 3 エン…
  3. シャフリヤール推し様のPython 3 エンジニア認定データ分析…
  4. Janet様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記…
  5. 岡本 大督様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格…
  6. 自営業(屋号:shinriyo) 杉田 臣輔様のPython 3…
  7. 杉本 光一様のPython3エンジニア認定基礎試験合格体験記を公…
  8. KY様のPython 3 エンジニア認定データ分析試験合格体験記…
PAGE TOP